香取郡市医師会

会長挨拶

香取郡市医師会会長 浅野 尚


香取郡市医師会会長 布施修一

当医師会は会員数73名の県内でも小さな医師会の為、会員の多くが役員等に携わり、精力的に活動を行っています。これまで歴代の優れた会長の身を賭してのご努力により、医師会及び会長の生活が守られてきました。今後、2025年問題を迎え、千葉県は、他県に比して後期高齢者が倍増し、65歳以下が激減するといわれています。特に当地区はその傾向が強く予想され、今後増加するであろう亜急性疾患や高齢者医療に対応する為には、地域内の県立佐原病院、小見川総合病院、そして基幹病院としての旭中央病院、及び介護施設等との連携がより重要になることは必定と考えられます。又、近隣の匝瑳医師会、旭市医師会、銚子市医師会及び印旛市郡医師会との、今まで以上の種々の面での連携協力も必要になってくるであろうことは間違いありません。更に、印旛市郡医師会、山武郡市医師会と共に行っている三郡医師会航空機対策協議会の運営も、今後益々重い任務を抱えることになると思われます。このような幾多の重要な課題に対して、行政との友好な関係を堅持しながら、歴代会長の業績を学びつつ、会員の生活を守り、地域の方々の安寧を目指す事を最大限の努力目標として、その職務に専念する所存です。会員及び県医師会のご指導を強く望んで止みません。


トップページ

役員一覧

関連施設

沿革と概要

会員名簿

関連リンク

更新履歴